デジカメを持って 西へ東へと・・・

バラの花と云えば、5月頃の春の季節に咲くものだと思っていましたが
花の数は少ないものの、秋にも花が咲くと聞いて
バラ苗の生産量日本一を誇る神戸町に在る「バラ公園」と
ネットサーフィン中に見つけた、バラの花が咲いている
愛知県一宮市に在る「浅井山公園」へ、11月中旬に行って来ましたが
どちらの公園も、今の季節にバラの花を観に来る人は少なくて
公園内の花壇の中で、バラの花がひっそりと咲いていました

「バラ色の人生」、「バラ色の夢」、「バラ色の日々」・・・と言われる様に
どんなものにでも、「バラ色の」という接頭語が付くと
たちまちに、希望の光りに包まれたような気がしてしまうので
古来から多くの人達が、バラを生活に取り入れて人生を謳歌し
かの有名な「クレオパトラ」もバラを愛し、お風呂や香油、マッサージに
バラを用いて 体の手入れをすると共に、精神の安定を図ったと云われ
バラには人を癒し、人を幸せにするパワーが有ると云われています


             二つの公園へバラの花を観に行った時の様子をデジブックで纏めてみました。
        お目に留まりご高覧頂ければ、嬉しいです。

                        ヽ(^o^)丿





2013.11.26 / Top↑
Secret