デジカメを持って 西へ東へと・・・


・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像5枚)・・・


「クチナシ」は本州の西部地方から、四国や九州地方に広く分布し
暖かい気候を好み、海岸近くの山野に自生するアカネ科の常緑樹で
葉は楕円形で先端が少し尖り濃緑色で表面には光沢があり
梅雨の中頃から終わりにかけて径6cm程のの純白の花を咲かせ
この花には甘い芳香があって、花びらは肉厚で
時間の経過と共に、黄色っぽく変化してしまいます

花後には果実が出来て、熟すとオレンジ色に成り
果実は楕円形で頂点に萼がツノのように残り
これを乾燥させて煮出した汁は、沢庵やおせち料理の
「きんとん」を黄色く染める着色料として使われています

先月末に、紅葉を観に訪れた寺院の境内で
この「クチナシ」のオレンジ色の実が、沢山有りました




2013.12.05 / Top↑
Secret