デジカメを持って 西へ東へと・・・


・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像6枚)・・・


今週初めの晴天に恵まれた日に、用事が有って
ソフトピアジャパン近くの道路を車で走っていたら
街路樹として植えられていら「メタセコイア」が茶色に紅葉し
青空との対比が面白ったので、車を駐車場に止め
ソフトピア付近を南北や東西に走る道路に街路樹として植えられている
「メタセコイア通り」を歩きながら、その姿をカメラに収めて来ました

「メタセコイア」はスギ科の落葉性の針葉樹で、新生代第三紀層の化石に
見られる事から、日本でも300万年から100万年前頃までは
沢山生えていたと考えられ、その頃からあまり進化していないと云われ
生きている化石として有名であり、樹形は針葉樹の仲間らしく端正で美しく
葉は枝に対生して複葉に見え、秋には紅葉して短枝ごと落下してしまいます

樹形が美しい事もあり、成長は若木では大変良好なので公園樹や
街路樹等として植栽され、IT関連企業の集積や優れた情報基盤を生かして
地域産業の高度化を担う人材を育成・供給し、「ソフトピアジャパン」エリアを
「ITビジネスネットワーク拠点」、「中部のIT拠点」として発展させ
ITによる生産性向上や商品の競争力向上を目指した産業の情報化と
これを支える情報サービス業の振興を通じ、県内産業の活性化を図る為に
1996年に建てられた「ソフトピアジャパン」周辺の道路でも街路樹として
この「メタセコイア」が植栽され、初冬の季節には綺麗な紅葉が見られます





2013.12.19 / Top↑
Secret