デジカメを持って 西へ東へと・・・


・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像4枚)・・・


日本郵便のHPでは、一通でも多くの年賀状を全国の何処へでも
元日に届ける為には、出来るだけ12月25日(火)迄に
差し出す様にと、お願いのコメントが出ていましたので
小生は今週初めから、年賀状の作成にPCを使って取り掛かり
クリスマスイブとなった、昨日最終工程の印刷をしていた時
ライトシアン、ブラック、ライトマゼンタ、イエローのインクが
次々と無くなって印刷出来なくなったので、買い置きの予備インクを入れて
印刷しようとしたら、「このインクは純正のインクではありません」との
警告が出ましたが、インクの残量が表示されていたの無視をして
そのまま作業を続行し、印刷した年賀ハガキを見たら色が青色気味で
PCで表示されている門松は、ちゃんと緑色で表示されているのに
印刷されて出てきたハガキのは、なんと青色に成っていました

小生は純正のインクが高いので、価格の安い互換性のインクを購入して
予備として2種類保管し、その中の1種類のインクを使ったところ
本当の色が出なかったので、もう1種類のインクに交換して
試し印刷した所、色が正常に戻りほっとし年賀状の印刷を
全て終えて、昨日の夕方郵便局のポストへ投函して来ました

安いものを買って得したように思えても、 品物が悪く
何度も買い替える事になり、結局損をしてしまう事を表す諺に
「安物買いの銭失い」が有りますが、今回小生は
この諺通りに成ってしまったので、今後商品を買う時は
金額の安さだけに飛びつかないで、その商品をよく確かめ
納得してから購入しようと、今回の件を反省しながら思いました




2013.12.25 / Top↑
Secret