デジカメを持って 西へ東へと・・・


・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像5枚)・・・


「ザボン」は、マレーシア原産ミカン科の常緑小高木で
直径15~20cm位の大きさの果実を付け、果肉は一つ一つの粒 が大きくて
酸味の有るプチプチとした食感で、さわやかな香りが有り
九州地方では、この「ザボン」の栽培が盛んで
「ザボン漬け」等が、お土産として販売されていますが
数十年前に知人から頂いた「ザボン」の木が小生の自宅にも1本あって
植え付けてからの数年間は花も咲かなくて、果実も出来なかったのですが
その後上手く根付き、木の大きさも3m位までになった頃から花が咲く様になり
小さな果実が出来る様に成るものの、果実が大きくなる前に
全て落ちてしまう事が有りましたが、数年前から15㎝位迄大きくなる様になり
ザボンの果実は大きくて重く、強い風が吹くと揺れて落ちてしまうので
今年は落下予防対策として、ジャガイモの種イモが入っていたネット袋を利用して
このネット袋で包んで落ちない様に枝に縛り、その生長を見守っていました

最近に成って果実の果皮が黄色くなってきたので、収獲の時期が来たと思い
昨日の午後に3個程試し取りをして、厚い果皮を剥いて果肉を食べてみた処
水分が少なくて、パサパサしていて美味しく無かったので
もしかしたら、収獲の時期が今年は遅過ぎたのかも知れません・・・




2014.01.29 / Top↑
Secret