FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

旧盆の頃に花が咲くミソハギ

ミソハギは川や沼の日当たりの良い湿地に
旧盆の頃、花が咲くミソハギ科の多年草で
花は赤紫、または紅色の鮮やかな色
直径1cm位の花が数個づつ集まって、葉の脇に穂状の花を付ける


日本では地方によって、旧盆の時に
この花の花穂に水を含ませて、お墓に水を掛ける(みそぎ)事から
「ミソギハギ」が訛り、「ミソハギ」と名前が付けられたとも云われている
また、別名「盆花」、「精霊花」、「カケグサ」とも呼ばれている

2009.09.18 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://3419mtrym.blog58.fc2.com/tb.php/116-633bd643