デジカメを持って 西へ東へと・・・


・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像7枚)・・・


先週の中頃に、河川環境楽園を久しぶりに訪れた時
小高い木の枝に赤いものが見えたので、なんだろうかと思い
その木に近づいてみると、「ハナノキ」の名札が掛けてありました

「ハナノキ」は、カエデ科の落葉高木であり
日本の固有種で、長野県南部と岐阜県南部
愛知県北東部の3県境の木曽川流域の
山間湿地に丈自生している珍しい樹木で
花期は3月後半~4月で、葉が出る前に
赤い花を咲かせ、これが名前の由来と云われており
環境省の「レッドリスト」では、絶滅危惧II類に
選定されているものの、最近では自生地で育てられ
自生地から、この木が各地に送られて移植され
公園や植物園等で、見られる様になって来たと云われています


・・・「ハナノキ」の記述に付きましては、一部「ヤサシイエンゲイ」様のHPから引用させて頂きました・・・


2014.04.04 / Top↑
Secret