デジカメを持って 西へ東へと・・・


・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像3枚)・・・



小生は、四国・香川県に住んでおられる友人の奥様から
珍しい「コールラビ」の種を送って頂いて数年前から育てていて
今迄はアオムシに葉が食べられてしまう事は無かったのですが
今年は6月初めに、葉が虫に食われて網の様になっているのに気が付き
それ以降は気を付けて、毎日の様に「コールラビ」を見に行くと
新しいアオムシがその都度いて、取り除いて処分していますが
昨年迄はこの様な事はなかったのですが、これも気象が原因なのでしょうか?

収穫した「コールラビ」は、ちょっぴり厚い皮を取り除いてから
5㎟位にイチョウ切りしてタッパーに入れ、塩と胡椒
その上からオリーブオイルと米酢をかけて、良く振ってかき混ぜて
「コールラビ」のピクルスを作ってから、冷蔵庫へ2時間位入れて置き
その後に冷蔵庫から出すと、食べ頃となっていてサクサクした食感を楽しんでいます

「コールラビ」はアブラナ科の「ヤセイカンラン」の変種と云われている野菜で
根元の肥大した茎の部分を食用とし、地中海の北岸地方が原産とされ
名前の由来は、ドイツ語の「キャベツ」+「カブ」で、「キャベツのカブ」と云う意味で
確かに根元が小さい「カブ」の様に、やや楕円形となっています



・・・「コールラビ」の記述に付きましては、「wikipedia」様のHPを参考にさせて頂きました。・・・



2014.06.15 / Top↑
Secret