デジカメを持って 西へ東へと・・・


・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像11枚)・・・



そろそろ「ネジバナ」の花が咲く頃ではないかと思い
或る公営公園内の毎年姿が見られていた場所へ、昨日行ってみましたが
雑草が例年より沢山生い茂っていて、以前にはあちらこちらで見られた
「ネジバナ」の姿が見られず、花の姿を求めて付近を探し歩いていたら
離れた場所で、「ネジバナ」の姿を10株程見つけほっとしましたが
この様子では果たして来年も、花の姿を見る事が出来るのか
ちょっぴり不安になりましたが、頑張って咲いてほしいと願っています

 「ネジバナ」は、日本を含む東アジアに広く分布し
主に日当たりの良い平地等に自生しますが
公園の芝生や緑地帯、道路脇等の人間の生活する
身近な環境の場所にでもよく見られ、日本では
最もありふれたラン科の植物のひとつでだとも云われ
群生状態で自生している事が多く、初夏の頃になると
花茎を長く伸ばして、小さな花が螺旋階段を上る様に
捻じれながら次々と咲いていく姿が実にユニークで
その捻じれる様に咲く処から、「ネジバナ」の名前が付けられたとも言われ
捻じれ方には、「左巻き」と「右巻き」の両方が有って
花色は、桃色と白色のツートンカラーが一般的ですが
白色や淡緑色の花を咲かせるものも有ると云われていて
小生はツートンカラーの「ネジバナ」しか、まだ見た事が無いので
機会が有れば、他の花色の「ネジバナ」も見たいなぁ!と思っています


・・・「ネジバナ」の記述に付きましては、「みんなの趣味の園芸」様のHPを参考にさせて頂きました。・・・




2014.06.19 / Top↑
Secret