デジカメを持って 西へ東へと・・・

・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像8枚)・・・



西洋の「キャベツ」に対して、東洋を代表する葉野菜である「白菜」は
淡い緑色をした大きな葉は、周囲がちりめん状に縮れて
互いに抱き合うように重なり、大きくなるに連れて
白い部分が太く伸びる為に、「白菜」と呼ばれる様に成ったと云われ
やや甘い味は癖が無く、「浅漬け」や「なべ物」、「スープ」、「炒め物」等に
幅広く使われ、工夫次第では食卓の主役や名脇役となり得る
万能野菜で、カロリー値が低いのでダイエット食材のひとつとしても
注目されており、小生は今迄この「白菜」を育てた事が無かったので
今年初めて育ててみようと思い、苦土石灰や鶏糞、化学肥料を散布して
予め畑を耕して畝を作り、マルチを蒔いて準備しておいた場所へ
今朝天気予報が外れて、早めに雨が降り始めましたが
種蒔きにはちょうど良い小雨だったので、雨がっぱを着て
比較的育て易いと云われ、順調に育てば65日で
収穫が出来る早生種の「愛知白菜」と、玉揃いの良い大型種で
病害に強く作り易い「京都三号」、そして作り易く収量が多くて
食味が良く、年内から冬取りの「王将」の三種類の種を蒔きました

これら蒔いた種が、順調に育ってくれれば良いのですが
何しろ初めてなので、失敗する恐れも有りますので
収穫の時期を遅らせて、長い期間白菜が収穫出来る様にとの
思いも兼ねて、1週間から10日程後にはもう一度
これら3種類の種を蒔いて、安全対策を行おうと思っていますが
1週間前に、試験的にビールポットに蒔いた「京都三号」が発芽し
最近に成って双葉が出来始めたので、順調に育ち植え替え時期が来たら
畑に植え替えて、この「白菜」も一緒に育てて行こうと考えています



2014.09.01 / Top↑
Secret