デジカメを持って 西へ東へと・・・

秋を代表する真っ赤な「ヒガンバナ」が、海津市南濃町志津新田の
津屋川堤防で満開を迎えて、多くの観光客達で賑わっていると聞き
小生も好天に恵まれました先週の中頃に観に行ってきました

昨年訪れた時は台風の影響で川が増水し、彼岸花が水に浸かってしまい
彼岸花が泥水で汚れたり、球根が腐ってしまったのか
津屋川堤防の斜面に咲く彼岸花は少なかったのですが
今年は雨降りの日が多く有った為なのか、訪れた時には
彼岸花が堤防の上の方迄咲き、彼岸花も沢山見る事が出来
また地元の人達に依って、彼岸花の群生地を保護する活動も行われ
ここ10年位の間に、彼岸花の本数が年毎に増え続けて
最近では彼岸花の群生地として、写真愛好家の間でも知られ
小生が訪れた日も、近郊や遠方から訪れたカメラマン達が
彼岸花をモデルにして、盛んにシャッターを切る音が聞こえていました

また以前は彼岸花が咲く頃に成ると、橋の辺りで投げ網漁をする光景が見られて
写真家に依る絶好の被写体となっていましたが、ここ数年はその姿が見えず
朽ちかけた木の舟だけが一艘、川岸で揺れながら寂しそうに浮かんでいました


           津屋川の堤防に咲く彼岸花を観に行った時の様子を、デジブックで纏めました。
       お目に留まり、ご高覧頂ければ嬉しいです。

                              (^o^)/






2014.09.27 / Top↑
Secret