デジカメを持って 西へ東へと・・・

国営木曽三川公園は、1987年10月に開設された
木曽三川(木曽川、長良川、揖斐川)下流域一帯の
愛知県・岐阜県・三重県に渡る、日本最大の国営公園で
上流地区の愛知県一宮市に在ります「138タワーパーク」や
岐阜県各務ヶ原市に在ります「河川環境楽園」、「かさだ広場」
岐阜県営公園 の「世界淡水魚園(オアシスパーク)」
愛知県江南市に在ります「フラワーパーク江南(江南花卉園芸公園)」
中流地域の岐阜県海津市に在ります「木曽三川公園センター」や
「長良川サービスセンター」、「アクアワールド水郷パークセンター」
愛知県稲沢市に在ります「ワイルドネイチャープラザ」
愛知県愛西市に在ります「東海広場」、「船頭平河川公園」等から成り
その中のひとつ「江南フラワーパーク」の園内では、白色と赤色の花を咲かせる
2種類の蕎麦が同じ場所で混在して育てられ、見頃を迎えていると聞き
9月末に2種類の蕎麦の花を観に行き、訪れた時は丁度見頃でしたが
既に蕎麦の実が出来ている姿を、少しだけ見る事が出来ました



               「フラワーパーク江南」を訪れた時の様子を、デジブックで纏めました。
          お目に留まり、ご高覧頂ければ嬉しいです。

                              (^o^)/






2014.10.10 / Top↑
Secret