デジカメを持って 西へ東へと・・・


本日は天気予報通りに、朝起きた時には弱いながらも雨が降っていて
予定していた畑作業は、午前中には出来なくなってしまったので
撮り溜めてあった画像の写真を整理する事に成り、その中から
小生が以前にネット検索していた時に、頂上からの眺めが素晴らしく
天候が良ければ、富士山の姿も見えると云われています高ボッチ高原の
記事を読み、一度は訪れて自分の目でこの景色を見たいと思っていたら
小生が師と仰ぎ、写真の写し方等を親切に教えて頂いています
先輩の写友の方々から、先月の中旬に高ボッチへ星空や諏訪市の夜景
夜明けの富士山等を撮影に行かないとお誘いを受け、小生にとっては
願ったりかなったりだったので、即連れて行って貰う様に返事をし
夜の10時頃に待ち合わせをして、途中で休憩を取りながら
中央高速道を3時間程走り、一般道を暫らく走ってから山道へと入り
高ボッチ高原には真夜中過ぎに着きましたが、空一面に雲が出ていて
星は全く見えなかったので、車内で休憩をしながら待っていたら
運良く突然雲が切れて、星が綺麗に見える様に成って来たので
カメラをセットして暫らく星空を写してから、諏訪市内が見下ろせる
場所へと移動して、夜景を撮りながら夜が明けるのを待っていました

ところが夜明けに成ると共に雲が出てきて、富士山や諏訪市内等が隠れてしまい
残念ながらこれらの写真を撮る事が出来ず諦めて、霧ヶ峰方面へ向かい
紅葉が始まっていた山並みや、太陽の陽にあたって銀色に染まる
ススキ等を写しながら白樺湖迄行き、再びここで撮影してから
遅い朝食兼昼食としてお蕎麦屋さんで、本場信州の美味しい
蕎麦を食べてから、夕方我家へと無事に帰って来ました


               高ボッチ高原等を訪れた時の様子を、デジブックで纏めました。
          お目に留まり、ご高覧頂ければ嬉しいです。

                             (^o^)/








2014.11.12 / Top↑
Secret