デジカメを持って 西へ東へと・・・


・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像13枚)・・・



街路樹は、市街地等の道路に沿って植えられている樹木の事で
都市の美観の向上や道路環境の保全、歩行者等に
日陰を提供する事を目的として植栽されていて
岐阜県大垣市では市内の国道や県道等、市内の主要幹線道路の
一般国道21号は「夢花街道21」、一般国道258号は「水郷街道258」と
愛称が付けられていて、その他にも街路樹としてリンゴの木が植えられている
「りんごっこ通り」やハナミズキの木が植えられている「はなみずき通り」等が有り
そしてソフトピアジャパン横の道路沿いには、 「天城吉野」と「寒緋桜」を交配して
作られたと云われています品種の「陽光桜」の木が植えられていて
この「陽光桜」の花びらは5弁でうねる様なシワが入り、濃いピンク色で
「ソメイヨシノ」よりも少し早く咲き、「紅吉野桜」等と呼ばれる事も有って
本日の午後にこの通りを通ったら、丁度見頃を迎えているようで
鮮やかなピンク色の花が、道路の両側で沢山咲いていました





2015.03.28 / Top↑
Secret