デジカメを持って 西へ東へと・・・


・・・画像の0アニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像7枚)・・・



桜の全品種300余種の内でも、名花中の上位にあると云われる品種の
「淡墨桜」は蕾の時は薄いピンク色ですが、満開に成ると白色に成り
散りぎわには、特異の淡い墨色を帯びてくるところから
名前が付けれられたと云われています桜で、岐阜県本巣に在り
樹齢は1,500余年、樹高が16.3mで幹囲は9.9mと云われ
開花し見頃のシーズンには、1日8,000人程が訪れると云われ
この「淡墨桜」と「三春滝桜」(福島県田村郡三春町)
「山高神代桜」(山梨県北杜市)は、大正11年10月12日に
国の天然記念物に指定され、「日本三大桜」と呼ばれています

「薄墨桜」が見頃を迎えると、この桜を一目見ようと県内外から
多くの人達が現地を訪れて、道路や列車等は大変混雑しますが
これと同じ品種の桜の若木が、小生の自宅近くに在ります
市の施設・武道館横に2本植えられていて、本場の「薄墨桜」は
今日現在まだ蕾の状態ですが、好天に恵まれました昨日
散歩の途中に、花の咲き具合を見に武道館迄出かけたら
2本の桜は既に花が咲いていて、見頃を迎えている様でしたが
見に訪れる人も殆んどなく、ひっそりと咲いていました



2015.03.29 / Top↑
Secret