デジカメを持って 西へ東へと・・・


・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像2枚)・・・



今日の5月5日は、今では1948(昭和23)年7月公布 されました
「こどもの人格を重んじ、子供の幸福をはかると共に
母に感謝する」事を趣旨とした「子供の日」として
国民の祝日になっていますが、元々は奈良時代に中国から伝わった風習の
「菖蒲」や「蓬」を 軒先に挿して、邪気を払う日だったと云われていて
3月3日の女の子の「桃の節句(ひな祭り)」と並んで
男の子の節句と言われています「端午の節句」の日でもあり
端午の節句は、江戸時代以降には男の子の節句とされ
武家では甲冑やのぼりを飾るのを真似て
町人の間にも武者人形や鯉のぼりを飾るように成り
この日には「ちまき」や「柏餅」を食べたりして、お祝いをし
「菖蒲」を軒に飾るかつての風習は、「菖蒲湯」につかる風習として
現在へも、各家庭の間では脈々と受け継がれています

昨日は一日中降り続いた雨も、明け方には止み
朝起きてみると青空が広がり、爽やかな五月晴れの日と成り
近くの神社近くに在る家では、掲げられた鯉のぼりが元気よく泳ぎ
おやつの柏餅を食べながら、少子高齢化となり子供の数が減り
一体どうなるのだろうか?・・・と、日本の将来の行方を思い悩んでいました



2015.05.05 / Top↑
Secret