デジカメを持って 西へ東へと・・・

9月5日から21日迄の16日間に渡り、県下4地区から
勝ち抜いた32チームが参加して開催されました
「岐阜県秋季高校野球大会」は、21日に岐阜市の長良川球場で決勝戦があり
大垣日大が中京との接戦を4対3で制して、2年ぶり7回目の優勝に輝き
同日開かれた3位決定戦では、県岐阜商が市岐阜商を破り
大垣日大と中京、県岐阜商の3チームは、来春に甲子園球場で
開催されます選抜高校野球大会の出場校選出で、参考にされると
云われています「第69回秋季東海地区大会」への出場を決め
この東海地区大会は、10月17日から岐阜市の長良川球場と
大垣市北公園野球場の二つの球場で開催されますが
県勢の各チームが、日頃の練習の成果を十分に出して勝利をおさめ
来年の春には、甲子園球場で県勢が活躍して欲しいと願っています

夏が過ぎると3年生の野球部員が退部して、1、2年生の部員から成る
新チームへとメンバーが変わっていますので、その実力を見る為に
「岐阜県秋季高校野球大会」が開催中の9月13日に、二回戦の
大垣日大対岐阜総合高の試合を観に、自宅近くの球場を訪れて
試合を観戦し、新チームと成って日が浅い為に各校の監督さんも
選手の力を試す為なのか、選手交代が多くて1点を争う好試合と成り
最後に大垣日大が3対2で、岐阜総合高を振り切って勝利を収めました



「大垣日大対岐阜総合」の試合を観に行った時の様子をデジブックで纏めました。
お目に留まり、ご高覧頂ければ嬉しいです。

ヽ(^o^)丿









2015.09.25 / Top↑
Secret