デジカメを持って 西へ東へと・・・



・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像9枚)・・・



空豆はマメ科ソラマメ属の一年草または越年草で、「大豆」や「エンドウマメ」
「落花生」、「インゲンマメ」、「ヒヨコマメ」と共に6大食用豆と呼ばれており
エジプトでは4000年以上も前から食用として栽培されていて
日本へは奈良時代に伝えられられたと云われ、名前の由来は
実を空に向けて付けるからだと云われ、春の季節に成ると
葉腋に、淡紫色で黒斑のある蝶形花を咲かせ
豆果は長さ10cm位の狭長楕円形で、中に種子を2~4個含み
種子は塩ゆでにして食用とする他、甘納豆や煮豆・餡等に利用され
空豆に含まれる栄養素は、良質のタンパク質やビタミンB1、B2、C
銅やカリウム等のミネラル類が有って、栄養素が豊富な緑黄野菜で
しかも左程手間を掛けなくても育て易いので、小生も数年前から
空豆を育てていますが、今年も空豆の種豆を蒔く時期が来ましたので
今年収穫した空豆を種豆として保管して置いたので、この空豆を
昨日の朝から水の中に一昼夜浸して置き、今朝6時頃起きて
その空豆を予め耕し苦土石灰や牛糞、化学肥料等を散布した後に
マルチをかけて準備しておいた畝に、植え付ける作業を行い
無事に発芽して順調に育てば、来年の4月中旬~5月中旬には
収穫出来るのでは無いかと、胸算用をしてその時期を待つ事にしました



・・・「空豆」の記述に付きましては、「ヤサシイエンゲイ」様のHPを参考にさせて頂きました。・・・




2015.10.20 / Top↑
Secret