デジカメを持って 西へ東へと・・・



・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像3枚)・・・



先週の水曜日に、久しぶりに長良公園を訪れて
何か花でも咲いていないかと、園内を散策していた時に
菊の花が咲き始めていた花壇の脇に大きな木が在って
その枝先には、形が少し変わった赤橙色の花が房状に咲いていて
その花の形には特徴があったので、以前に見た事の有る花だと思い
名札を見てみると、「カイコウズ・アメリカデイゴ」と書いて有りました

「カイコウズ」は、「アメリカデイゴ」の和名であると云われ
ブラジル原産で、日本へは江戸時代に渡来し
梅雨時に成ると、一足先に夏を思わせる赤橙色の情熱的な花を咲かせ
花の大きさは5cm以上有って、雄しべの独特な曲がり方が印象的で
暖地に生えるマメ科の落葉小高木であり、鹿児島県の県花に成っていて
「カイコウズ」は6月から花を付け始め、9月頃迄咲き続けると云われていますが
今回花が咲いていたのは11月上旬で、今年の夏は暑かったからなのか
それとも地球温暖化の影響で、花の咲く時期が変わってしまったのか
思いがけ無い場所で、季節外れの珍しい花を見る事が出来ました
 


・・・「カイコウズ」の記述に付きましては、「樹木図鑑」様ののHPを参考にさせて頂きました。・・・



2015.11.11 / Top↑
Secret