デジカメを持って 西へ東へと・・・



・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像5枚)・・・



「フキノトウ」はキク科フキ属の多年草で、日本原産の山菜で有り
日本のi山野に自生し「フキ」の蕾の部分に当たり、この花が咲いた後には
地下茎から伸びる葉(フキ)が出て来て、春の季節を表現する
山菜として日本料理には欠かせない食材と成っていて
古くから食用に利用され、独特な芳香と苦味を
香辛料として使用したり、早春の食材として
蕾の状態で採取されたものを灰汁抜きしてから、天ぷらや煮物
和え物、味噌汁等にして広く利用され、一般的には花が咲いた状態の
「フキノトウ」を食べる事は避けられていますが、細かく刻んでから
油味噌に絡める、「ふきのとう味噌」等として食用されており
「フキノトウ」の持つ苦味成分は、胃腸を整えて食用を増進させ
新陳代謝を促し、煎じて飲むと咳止めや痰切り等に効能が有ると云われています


・・「フキノトウ」の記述に付きましては、「wikipedia」様のHPを参考にさせて頂きました。・・・



2016.03.04 / Top↑
Secret