デジカメを持って 西へ東へと・・・



・・・本日の「葉ごぼう」の様子・・・



「暑さ寒さも彼岸まで」と云われています様に、昨日迄の三連休期間中は
小生が住んでいます地方では、最高気温が16℃迄上昇したものの
冷たくて強い北風が吹いていましたので、体感的には寒い日と成りましたが
本日は冷たい北風も殆んど吹いて無くて、最高気温が18℃迄上昇して
春らしい陽気と成りましたので、午後から畑へ出かけてみると
冬の季節には、地上部が枯れてしまっていた「葉ごぼう」が芽吹いて
新しい葉が数枚出来ていて、少し大きくなっているのに気が付きました

「ごぼう」と云えば暗茶色の細長い根を想像しますが、この「葉ごぼう」は
短い根に長い軸と大きな葉が付いていて、一見すると「ふき」と間違いそうな
外観が特徴であり、冬の季節には一旦地上部が枯れてしまいますが
春の季節に成って再び芽吹いたものを収穫する為、軸がとても柔らかく
採りたての瑞々しい軸と根は、炒め煮やサラダ、炊き込みご飯等に
そして葉はごま和えや佃煮にと、葉から根迄丸ごと食べる事が出来ますので
4月中旬頃の収穫時期に成ったら、早速収穫してその味を味わいたいと思っています






2016.03.22 / Top↑
Secret