デジカメを持って 西へ東へと・・・


岐阜県揖斐郡・池田山麓の寺院群の中では、最も標高の高い所に在って
池田町を見下ろしたり、天気の良い日には岐阜市の金華山や
遠くは名古屋駅前の超高層ビル等の素晴らしい眺望が楽しめる
阿梨耶山・弓削禅寺は臨済宗のお寺で、ご本尊には馬頭観音菩薩が祀られ
西美濃三十三番霊場の第9番札所と成っていて、「花の郷」とも知られ
寺院の内外には、2万本とも云われている「紫陽花」が植栽されていて
6月頃に成ると、寺の周りが「紫陽花」の花で覆い尽くされて
近郊ではあじさい寺として知られていますので、今にも雨が降り出しそうな
空模様と成った6月上旬過ぎに時間が取れて、このお寺を2年ぶりに訪れ
「紫陽花」を観てきましたが、訪れた時期が少し早かったのか
前回訪れた時よりは、花の咲いている数が少ない様に感じました


 弓削禅寺へ紫陽花を観に行った時の様子を纏めて、デジブックを作成しました。
お目に留まり、ご高覧頂ければ嬉しいです。

ヽ(^o^)丿






2016.06.21 / Top↑
Secret