デジカメを持って 西へ東へと・・・


6月中旬過ぎに、今年の見納めと成る様な
綺麗な紫陽花の花が観られる場所はないかと、ネットで探していたら
愛知県一宮市に在ります御裳神社には、約70種類8,000株と云われる
紫陽花が植栽されていて、6月11日から19日迄「尾西あじさいまつり」が開催され
期間中は午後7時から9時迄ライトアップが行われ、咲き誇るあじさい鑑賞の他
11日と12日には、抹茶の野点や、民謡・詩舞・和太鼓等のアトラクションが
行われるとの記事を見つけたので、小生が今迄知らなかった紫陽花の名所であり
自宅から車に乗って30分位で行ける場所だったので、来年の為に様子を見てみようと思い
カーナビを頼りに雨上がりと成った6月23日に、この神社を訪れると
小生が予想していたよりは敷地が広い神社で、神社の横には
15台位駐車の出来るスペースがあり、そして神社の境内には
紫陽花が沢山植栽されていて、神殿裏には特に紫陽花が沢山植栽され
これらの花を観ながら散策出来る散策路と休憩用のベンチが整備されていました

小生が訪れた時は既にあじさいまつりも終わっていましたが、境内ではまだ綺麗な
紫陽花の花が観られ、時々参拝に訪れたり紫陽花を観に来た人の姿も見られ
想像していた依りは綺麗な花が多く咲いていたので、都合が上手くつけば
来年は見頃の頃に訪れて、紫陽花のライトアップも見てみたいたいと思いました


御裳神社を訪れた時の様子を纏めて、デジブックを作成しました。
お目に留まり、ご高覧頂ければ嬉しいです。

ヽ(^o^)丿






2016.07.02 / Top↑
Secret