デジカメを持って 西へ東へと・・・


毎年7月末に、岐阜県大垣市の揖斐川河畔で打ち上げられます
「大垣花火大会」は、今年で第60回目の節目を迎え
3号から8号玉の花火と数々のスターマインが真夏の夜空に打ち上げられ
一尺玉(10号)の10連発の打ち上げの他、午後8時と8時半には
恒例と成っています二尺玉(20号)が2発打ち上げられ
直径60cm・重さ60㎏と云われています二尺玉は、ヒュルヒュルと云う
音と火の粉を残しながら、500m位の上空へと一気に上昇し
体の中まで響くような大きな爆発音と共に、直径500m程の花火の大輪が
夜空一杯に広がり、この花火大会最大の景観を見せていましたし
また今年は60回を記念して、「150mに渡るナイアガラの滝」の仕掛け花火や
音楽に合わせて打ち上げられる「ミュージック花火」等が有って
打ち上げ場所付近は大変混雑していましたので、小生は混雑を避けて
今年は打ち上げ場所から1k程離れた場所から観ていましたので
仕掛け花火や低い花火を観る事が出来ませんでしたが
花火大会終了後の大混雑や、渋滞に巻き込まれる事無く
比較的スムースに進み、家へ早く帰って来る事が出来ました


「第60回大垣花火大会」の様子を纏めて、デジブックを作成しました。
お目に留まり、ご高覧頂ければ嬉しいです。

(^O^)/





2016.08.17 / Top↑
Secret