デジカメを持って 西へ東へと・・・


岐阜県大垣市平町地区に在ります「大垣ひまわり畑」は
東海道新幹線が直ぐ後ろ側を走行している場所に在って
東海道新幹線の列車や「新幹線のお医者さん」と云われています
黄色い車体の「ドクターイエロー」とのコラボ場面が見られる事で知られていて
「ドクターイエロー」の走行日時は、一般へは公開されていませんので
「見ると幸せになれる」とも云われ、鉄道マニアの間では人気があって
このお医者さんの走行予想日には、観に訪れる人やカメラマン等
多くの人達が毎年訪れる、人気のスポットとなっていて
今年は約2.1haへ、凡そ10万本と云われています
「ハイブリッドサンフラワー」のヒマワリの種が6月中旬と
7月上旬の2回に分けて蒔かれ、8月のお盆前から9月初め迄の期間が
見頃の予想だと聞いていましたので、最初に蒔かれたひまわりを観る為に
天候に恵まれましたお盆休みの日に、観に行って来ましたが
この日は猛暑日で風も殆んど吹かなくて、大変蒸し暑い日となり
「ドクターイエロー」の走行予想日では無いのにもかかわらず
「大垣ひまわり畑」へは、多くの家族連れやカメラマン達が訪れて
大変賑わっていて、写真を写す場所を確保するのが難しかったので
今回は「大垣ひまわり畑」を見渡す事が出来る、少し離れた高台から
望遠レンズに替えて、往来する新幹線の列車を写して帰って来ました


「大垣ひまわり畑」を訪れた時の様子を纏めて、デジブックを作成しました。

お目に留まり、ご高覧頂ければ嬉しいです。

(^O^)/






2016.08.31 / Top↑
Secret