デジカメを持って 西へ東へと・・・



昨日の昼食後に、パソコンの電源を入れてメールを確認すると
小生がウイルス対策として、パソコンに導入しているソフト会社から
今年の8月中に流行したウイルスに付いて纏めたメールが届いていたので
メールを開いて確認すると、8月に確認出来たウイルスの発見件数の多い順序は

               1   Trojan.MultiDrop.1.Gen
          2   Exploit.ObfuscatedURL.Gen
          3   Gen:Variant.Application.Razy.71754
          4   Application.SearchProtect.DC
          5   Trojan.JS.Swabfex.A


と成っていて、 7月に148位だった「Trojan.MultiDrop.1.Gen」が1位にランクインしていて
このウイルスはメールの添付ファイル等を感染経路としてパソコン内へ入り
圧縮ファイル内に潜んでいて、正規の文書ファイルを装っていて
パソコン内に裏口を作るウイルス(バックドア)やパスワードを盗むウイルス
身代金ウイルス(ランサムウェア)等の何れかのウイルスに感染させようとするので
心当たりのない添付ファイルは安易に開かないで、OSや各種ソフトの
アップデートを遅延無く行い、ウイルス対策ソフトのパターンファイルを
最新版に更新する様にと、書かれていましたので
小生もPCウイルスに感染しない様に、細心の注意をしようと思いました  

2016.09.03 / Top↑
Secret