デジカメを持って 西へ東へと・・・

津屋川は岐阜県海津市の西端地区を流れ、下流では木曽三川の
揖斐川と合流する川で、「孝子伝説」として知られています「養老の滝」も
この川の水源の1つと云われ、毎年秋の季節に成ると
津屋川堤防の斜面には、一面と言って良い程の彼岸花が群生して咲き
東海地方では、愛知県半田市の矢勝川と共に彼岸花の名所として知られ
見頃を迎える頃には、多くの観光客やカメラマンが津屋川を訪れて
大変賑わいを見せていて、小生も見頃を迎える頃に訪れたかったのですが
今年は9月に成ってから、台風が次々と発生する様に成り
日本列島を目指してやって来たので、その影響で雨の日が多く成り
見頃を迎えた晴れの日に訪れる機会が無くて、ヤキモキしていましたが
10月1日に前日に降っていた雨が止み、曇り空と成りましたので
この機会を逃してはダメだと思い、今年の見納めとなります彼岸花を観に
現地を訪れましたが、萎れかけた彼岸花の姿もあちらこちらで見られ
もちろん場所によっては、咲きかたにバラつきは有りますが
小生にはやや見頃が過ぎた状態だと思われ、もしも晴れの天候で
数日前に訪れていれば、青空と彼岸花のコントラストが美しい光景が見られて
訪れた日よりも、更に美しい景色を堪能出来たのではないかと思いながら
比較的まだ綺麗な状態の彼岸花を探しながら、川沿いをのんびりと散策して
今年の見納めと成る彼岸花を眺めて、2時間程楽しい時間を過ごして帰って来ました


津屋川の彼岸花を観に訪れた時の様子をデジブックに纏めました。
お目に留まり、ご高覧頂ければ嬉しいです。

(^O^)/





2016.10.05 / Top↑
Secret