デジカメを持って 西へ東へと・・・




昨日1日中降り続いていた雨が、今朝起きると止んで青空が見えたので
種蒔きの時期が来ていましたが、昨日は雨が降った為に出来なかった
ソラマメの種蒔きを、本日の昼から済ませてしまおうと思い
24日に水の中へ浸しておいた、2品種のソラマメの種を畑へ持って行き・・・



3週間程前に畑を耕してから、苦土石灰や化学肥料を散布し
畝を作りマルチをかけてあらかじめ準備をして置いたマルチに穴をあけ
サヤは一般的なソラマメと同じ緑色ですが、中の豆の表面が赤紫色なのが特徴で
粉質で食味が極上と云われています「初姫」の種豆を植え付けようと思い
「初姫」のオハグロの部分を斜め下向きに、2/3位土の中へ2個づつ埋め込み
準備してあった3畝全てに、「初姫」の種を埋め込んでから水をたっぷりと散布し・・・



それからせっかく蒔いたソラマメがカラスやハト等に食べられない様に
鳥の食害対策として、畝にR形支柱を立てからその上に網をかぶせ
網が強い風等でめくれ上がらない様に、支柱パッカーや大きな石を利用して
網をR形支柱に固定して置き・・・



次にもう一つのソラマメ「さぬきなが鞘」の品種の種蒔きをしようと思い
やはり予め準備してあった畝のマルチをめくると、下には緑色をした
スギナが沢山生えていたので、種蒔きをやめてスギナを取り除く為に
スコップで畝を掘り起こして、スギナを除去し始めましたがすべての
畝のスギナを取り除くには時間がかかるので、本日はソラマメの苗作りをする
場所だけのスギナを取り除き、残りは苗が出来る迄の日にちを利用して
スギナを取り除く事にして、種豆を10cm間隔でオハグロを斜め下向きに
2/3位土の中へ埋め込んでから、水をたっぷりと散布し・・・



その後はやはり鳥の食害対策の網をかけて、種蒔き作業は5時頃終了しましたが
今回植え付けた種豆の中には、「ソラマメゾウムシ」に食害された3mm位の
丸い穴があいた豆が一部有りましたので、食害された種豆は発芽しない
可能性があると聞いていますので、上手く発芽するのか心配をしています


2016.10.26 / Top↑
Secret