デジカメを持って 西へ東へと・・・



前日から一昼夜水の中へ浸して置いたソラマメ・初姫の種豆を
自宅の畑で耕してから、苦土石灰や肥料等を散布して予め準備してあった畝へ
10月26日の午後から種蒔きを行い、蒔いた種豆が鳥等に食べられない様に
種豆の上に網をかぶせて育てていましたが、最近に成り発芽し始めて
初姫の小さくて緑色の苗が顔を出して来ましたので・・・



種豆が、鳥に食べられてしまう危険性が少なくなったので
本日の朝食後に畑へ出かけて、被せてあったネットを取り外し・・・



冬に向かって、これから吹き始める冷たい北風から
初姫の小さな苗を守る為に、食パン等の袋と割り箸を利用して
苗周りをすっぽりと囲んで、防寒対策を済ませて置きましたので・・・



後は霜が降り始める頃迄に、 苗の株元へ切りワラを敷いて根の生長を促し
来年の1月上旬頃に成り茎の伸長が始まったら、茎の倒伏を防ぐ為に
株元へ土寄せ等を行い、その後は追肥や整枝、摘心等を行い
ソラマメのサヤは、若い時には空を見上げていますが熟してくると
下にさがりますので、そのサインを見て初姫を収穫したいと思っています

2016.11.14 / Top↑
Secret