デジカメを持って 西へ東へと・・・


・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像5枚)・・・


小生が所属していますパソコンサークルの勉強会が1ヶ月程前に開催された時に
小生達を毎回指導して下さる先生から、「マイクロソフトが提供していた無料ソフト
『Windows Essentials 2012』のサポートが、2017年1月10日に終了するとの
アナウンスが出されていて、サポート終了後はセキュリティの更新プログラムが
提供され無く成るのでセキュリティリスクが高まり、特にメールソフトの
Windows Live メールを使っている人は、データの移行も含めて
早急に、他のメーラー等へ移行する様に」との話がありましたので
小生は、どのメーラーを今後使えば良いのか決めかねていて
取り敢えずWindows 10に、標準搭載されているストアアプリ版の「メール」を
使用してみようと思いましたが、この「メール」にはWindows Live メールの
各データをインポートする機能が無いので、手動にて3個のアカウント設定を行い
2個のWebメールは上手く送受信が出来ましたが、POPメールのアカウントを設定後に
メールの送受信を行うとエラー表示が出たので、設定時に入力間違いが有ったと思い
設定内容を確認しながら再設定を行いましたが、やはり結果は同じだったので諦めて
それからWebで他のメールソフトを探してから、そのメーラーの口コミ情報等を見て
使い勝手等を確認すると、サークルの先生が以前に話されておられた
「Mozilla ThunderBird」が良さそうに思えたので、このメーラーを2週間位前に
インストールし、2個のWebメールとPOPメールのアカウントを設定してから
それぞれのアカウントでメールの送受診を行ってみると、何れのアカウントでも
上手く出来たので、このメーラーを今後使って慣れようと思っていたら
昨日の勉強会は、「「Mozilla ThunderBirdを上手く使う為の留意点」に付いてで
送信されてきたメールのファイルサイズの表示方法やアドオンを入れて
送信メールのアドレスが良く分かる様に、メール作成画面にアドレス別に色の付いた枠を入れたり
送信されて来た相手のメーラーが表示される様に設定したり、各メールアカウントの
並び順序を変えたりする方法等を学びましたが、昨日先生の「Mozilla ThunderBird」の
受信画面を見ると、画面左側にWindows Live メールを使っていた時と同じ様に
各アカウント毎にフォルダが分かれているのに気が付き、爺やの場合はGmailと
後はローカルフォルダの中に、POPメールとYahooメールが一緒に表示されていたので
先生にお聞きして、アカウント毎に表示されるように設定変更をしましたが
ローカルフォルダの中には、POPメールとYahooメールがまだ残っていますので
削除しようとしましたが、どうしても小生のスキルでは削除出来なかったので
この点に付いて削除方法を調べたり、更に学んで何とか削除したいと思っています


2016.11.17 / Top↑
Secret