デジカメを持って 西へ東へと・・・



・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像4枚)・・・


小生の自宅の狭い庭先には、数品種の水仙が植えてあって
その中で最初に花を咲かせるのは、「ニホンスイセン」の白い花で
一番最後に咲くのは、「クチベニスイセン」や「ラッパスイセン」ですが
今年も「ニホンスイセン」の花が、12月中旬を過ぎた頃から蕾が膨らみ始めて
何時花が咲くのだろうかと思っていたら、昨日の朝には2輪の花が
咲いているのに気が付き、これから来年の春の季節に成る迄は
白色や黄色い花の、水仙の花を楽しめる時期に成って来ました

「ニホンズイセン」は、越前海岸の群落が有名で良く知られていて
福井県の県花に成っており、お正月の生け花には欠かせない花で
「ニホンズイセン」は、気品のある姿と香りで人気が有りますが
この「ニホンズイセン」は、古い昔に「シナズイセン」が日本へ渡来して
それが野生化したものと、云われています


・・・「ニホンスイセン」の記述に付きましては、「wikipedia」様のHPを参考にさせて頂きました。・・・





2016.12.20 / Top↑
Secret