デジカメを持って 西へ東へと・・・



・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像4枚)・・・


小生が住んでいる地方では昨日も晴れの天候となり風も殆んど吹かなくて
暖かさを感じる位の穏やかな一日と成りましたので、昼食を済ませた後に
初詣に出かける事に成り、我が家が毎年訪れています御首神社を訪れ
参道から神社外迄出来た参拝客の列の最後尾に並び
少しづつ前へ進みながら1時間弱位待っていると本殿前に着き
家族の健康と幸せをお願いしてから、古いお守りやお札等を返却しました

今から約千年前に、平将門は時の朝廷の政策に憤りを覚えて
「天慶の乱」を起こしたたものの、藤原秀郷・平貞盛等に鎮められ
将門は捕えられ首を討たれて、その首は京都に送られて
さらし首と成りましたが、故郷恋しさのあまり獄門を抜け出し
関東へ戻ろうと飛び立ち、この異変を知り美濃の国・南宮神社では
将門の首が関東に戻り、再び乱の起こることを恐れ祈願したところ
神社に座す隼人神が矢をつがへ、東に飛びゆく将門の首を射落とし
この首が落ちた荒尾の地に将門公を神として崇め祀ることによって
再びその首が関東に戻らぬよう、その怒りを鎮め霊を慰める為に
創建されたのが御首神社であると伝えられていて、その御神徳は
首から上の諸祈願に霊験あらたかで、特に年明けに成りますと
中学生や高校生の受験生達が、日本全国から多数参拝していて
歳を重ねた小生も、ボケや痴呆症にならない様にとお正月を迎えると
家族揃って初詣に出かけていて、参拝後におみくじを引くと「吉」で
「天の助けによって災難は消え失せて、正しい行いをし貧者を助ければ
更によくなりますが、色と酒に溺れると災いが起こる」とおみくじに
書かれて居ましたので、この言葉を心の中に銘じて今年一年を行動して
実りある一年にしたいと思い、そして社務所で破魔矢や交通安全と病気平癒の
お守りと病気退散治癒に霊験あらたかと伝わっています御神砂を購入し
最後に毎年買っている顔馴染みの屋台で、栗饅頭を購入して帰って来ました


・・・御首神社の記述に付きましては、「wikipedia」様のHPを参考にさせて頂きました。・・・



2017.01.03 / Top↑
Secret