デジカメを持って 西へ東へと・・・



・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像8枚)・・・


西国三十三ヶ所第三十三番札所で、満願結願の寺院として知られ
「谷汲さん」の愛称で親しまれています天台宗の寺院・谷汲山華厳寺 が在ります
谷汲を用事が有って先週末の午前中に訪れ、用事を済ませた後に
30分程時間の余裕が有りましたので、華厳寺の参道入り口近くに在ります
2001年10月に廃線となった名古屋鉄道・谷汲線の旧谷汲駅ホーム部分が
そのまま記念館と成っていると聞いていましたので、小生は今回初めて訪れ
旧駅構内には、廃線末期に谷汲線で主力として運転されていた
赤い車体のモ750形755号車が保存されていて、車内に入ると
綺麗に清掃されていて、運転席や乗客用のロングシートも清潔で
今でも乗客が乗り、動き出しても良い様な保存状態であり
反対側のホームには、岐阜市内線への直通電車として活躍した
赤色と白色のツートンカラーが特徴の、モ510形514号車が保存され
こちらは、残念ながら車内へ入る事が出来ませんでしたが
外から中を見ると、こちらも綺麗に車内が清掃されていて
座席は全席前向きの2人掛けで、シートカバーも清潔感の有る
真っ白な状態でかけてあり、また旧待合室は駅名標や時刻表
列車の行先表示板等の資料が展示されていて、鉄道好きな人には
魅力の有る資料館で有り、何れも無料で見学する事が出来ました



2017.02.20 / Top↑
Secret