デジカメを持って 西へ東へと・・・



・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像2枚)・・・


日本で6月の第三日曜日が、「父の日」だと知られる様に成ったのは
1950年代と言われていますが、当時は認知度が低くて
実際に多くの人が知る様に成ったのは、1980年代に成ってからとも云われ
「父の日」は、父親に感謝を表す日とされているものの
「勤労感謝の日(一家の大黒柱として働いている父親を労う日)」と云うのが
定着している為か、「父の日」は「母の日」と比べると認知度が低くて
例えば「母の日」であれば、「赤やピンク色のカーネーションを贈る」と云うのは
誰もが良く知っていますが、当初は「父の日」はそれ程重要視されてなくて
「父の日」が一般へと普及した理由には、「母の日」の様に「父の日」も
定着化させる事で、売り上げアップを狙ったデパートや各メーカー等の
販売戦略が関係しているとも言われていて、今年の「父の日」となった
6月18日の午後に、小生にも子供から「お父さんありがとう」と
個装袋の表面に書かれた栗のどら焼きと、地元地区限定販売の
ビールを贈ってもらい、その日の夕食時には子供に感謝しながら
早速そのビールを飲んで、今年も「父の日」を味わう事が出来ました



2017.06.20 / Top↑
Secret