デジカメを持って 西へ東へと・・・




昨夜パソコンを起動してメールをチェックすると、独立行政法人
情報処理推進機構(IPA)から、「セキュリティ対策情報
注意喚起 Microsoft 製品、Adobe 製品の脆弱性対策について」との
件名が書かれたメールが届いていましたが、最近NTTを名乗った
騙しのメールが有ったとの、情報を聞いていましたので・・・



一応確認の為にMicrosoftのHPを開き、今月のセキュリティ更新プログラムを確認すると
7件の更新プログラムが、公開されている事が分かったので・・・



次に、送信されてきたメールを開いて読んでみると
「Microsoft 製品とAdobe Flash Player の脆弱性を悪用された場合には
アプリケーションプログラムが異常終了し たり、攻撃者によって
パソコンが制御されたりして、様々な被害が発生する可能性が有り
早急に修正プログラムを適用して下さい」と、書かれていたので・・・



早速、Windows Updateを行い、更新の履歴を見ると
小生のパソコンの場合は、5件の更新が正しく実行された事が分かり・・・



更新状態の画面を開き、最新の状態に成ったのを確認してから・・・



次に、Adobe Flash Player の脆弱性を解消しようと思いましたが
小生が使用していますブラウザ・Google Chromeの場合 は
Flash Player の機構を統合していますので、Adobe Flash Player
単独でのアップデートが出来ない為に・・・



Google Chromeのアップデートを実行して、最新版のGoogle Chromeへと更新し
今回IPAから届いた2件の脆弱性に付いての対策を、昨日中に済ませました




2017.07.13 / Top↑
Secret