デジカメを持って 西へ東へと・・・



・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像10枚)・・・


晴れの天候と成りました先週末に、国営木曽三川公園のひとつであります
「河川環境楽園」を訪れて園内を散策していると、散策路脇の花壇の中で
綺麗なピンク色をした花が、咲いているのに気が付き
近寄って見ると、「ムラサキバレンギク」の花でした

和名の「ムラサキバレンギク」は北アメリカ原産・キク科
ムラサキバレンギク属の多年草で、草丈は60~100cmに成り
初夏~晩秋の頃に赤紫色の花を咲かせ、開花の終盤には
筒状花が盛り上がり、15枚位の舌状花は垂れ下がり
その形が、「バレン」と呼ばれる「火消しの纏」に似ている事から
「ムラサキバレンギク」の、和名が付けられたと云われ
この属名をラテン名では、「エキナセア」、または「エキナケア」とも呼ばれ
その根には免疫機能を高める成分を含み、最新の研究では
抗ウイルス性や抗菌性、免疫強化性等が実証されて
数ある「エキナセア」の品種の中でも、特に「エキナセア・プルプレア」の
免疫機能を高める成分が、最も優れている云われ
健康食品や治療薬、ハーブティー等に使われているそうです


・・・「ムラサキバレンギク」の記述に付きましては、「wikipedia」様のHPを参考にさせて頂きました。・・・



2017.07.27 / Top↑
Secret