FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・


・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像4枚)・・・


Windows 10の大型アップデートは、基本的には春と秋の年2回行われるとアナウンスされ
次回の大型アップデートと云われています「Windows 10 Fall Creators Update」が
10月17日より提供開始される予定で、今春行われた「Creators Update」に続く
大型アップデートで、Windows 10のユーザーは無償でアップデート出来ますが
小生のパソコンは購入後5年が経過し、メーカー保証の無いWindows 7のパソコンを
自己責任に於いてWindows 10へアップグレードした為に、今春行われた
「Creators Update」の場合には、提供開始後2ヶ月遅れでようやく順番が来ましたので
今回の「Windows 10 Fall Creators Update」も、順番が遅れて来ると思っていますが
前日パソコンのシャットダウン時に、「電源を切らないで下さい」との表示が出ましたので
その表示が消える迄電現を切らないで待っていると、やがて電源が切れて
昨日パソコンの電源を入れると、「更新プログラムを構成しています
86%完了 電源を切らないで下さい」と表示が出たので、そのまま暫らく待つと
Windows 10が正常に起動しましたので、更新プログラムをチェックすると
「お使いのデバイスは最新の状態です」と、表示されましたので
更新履歴を確認すると、小生のパソコンの場合には4個の更新プログラムが適用されて
安心しましたが、念の為にマイクロソフトのHPを見てみると
今回はMicrosoft Internet ExplorerやMicrosoft Edge、Microsoft Windows Microsoft Office
Microsoft Office Servers および Web Apps、Skype for Business および Lync、Chakra Core等の
新規セキュリティ更新プログラムを公開すると共に、新規のセキュリティ アドバイザリ 4 件の公開
既存の脆弱性情報 1 件の更新を行い、今月の「悪意のあるソフトウェアの削除ツール」では
新たに Win32/ShadowPad、Win32/Xeelyak に対する定義ファイルが追加されていて
ユーザーは出来るだけ早期に、今月公開のセキュリティ更新プログラムを適用する様にと
書かれていて、まだ更新がお済で無い方は自己責任に於いて早めの更新をお勧めします



2017.10.12 / Top↑
Secret