FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・




歳を重ねるに連れて、一年が段々早く過ぎ去る様に感じられ
今年も後一週間で終わりを告げて、新しい年・平成30年を迎える事と成り
宛先へ年賀状を元旦に届ける為には、25日迄に投函する必要が有ると云われ
小生はまだ、年賀状の作成に全く取り掛かっていないので焦っていますが
出来れば今日と明日の間に、自分と家族分用の年賀状を其々作成して
明日の夕方には、何とか投函したいと思っていますが
そんな年賀状の作成の時期に、小生が使用してます
プリンターのメーカーから、「年賀状のマナー」についての
メールが昨日届きましたので、それをよく読んでから年賀状を
作成したいと思っていますが、そのマナーの一部を紹介してみますと・・・

         最初に宛名面については
          1. 住所はきちんと都道府県名から書くのがマナーで、アパートや
            マンション名も省略せずに、正確に記入する
          2. 番地の数字は縦書きの時は漢数字を、そして横書きの時は
            アラビア数字を使用する
          3. 会社の肩書きや役職名を書く場合には、氏名の上に
            やや小さい文字で書き、そして、肩書き・役職名を書く場合は
            「肩書き・役職名+氏名+様」を、ワンセットとして一行で書く
          4. 敬称に付いては、原則的に
            個人宛の場合は「様」を
            会社や団体組織宛の場合は「御中」を
            恩師の場合は「先生」ですが、個人的な付き合いの有る場合は
            「様」でもよい
            医師・弁護士・会計士等の場合は「先生」ですが、個人的な
            付き合いの有る場合は、「様」でもよい
            但し、肩書き等を書いた場合は、「様」とする



そして、文面に於ける賀詞やあいさつ文の書き方については

             1. 「元旦」と「1月1日」等の、意味が重複する賀詞や
           あいさつ文は書かない
          2. 「去年」等の、忌み言葉を含んだあいさつ文は書かない



そして最後に、目上の人宛の年賀状に書く賀詞に付いて書いて有り
この記事をよく読んで、相手に失礼にならない様に注意して
明日の夕方迄には、遅れている年賀状を頑張って作成して
元旦に、相手先へ届くようにしたいと思っています


・・・本日掲載の画像に付きましては、プリンターメーカーのHPからお借りしました。・・・


2017.12.24 / Top↑
Secret