デジカメを持って 西へ東へと・・・

<
<
<
 画像の上でクリックするとチェンジします
(画像3枚)
(トランジションのソースは熊子さまからお借りしました)


その昔、万葉集に収められた山上憶良の歌に
「萩の花 尾花 葛花 なでしこが花 をみなえし
 また藤袴 朝顔が花」と日本の代表的な秋草が
詠まれた事が始まりとも言われている
「秋の七草」の一つ、フジバカマの花が
秋の季節のと共にその花姿を見る事が
出来る様になってきた

フジバカマはキク科の多年草で
河原等の湿った場所を好み
すっと伸びた茎の先に
散房状に淡い紫紅色の小さな花を付ける

昭和30年代迄は、全国各地に
自生していたと云われているが
その後、河川の護岸工事等で減少してしまい
現在では、絶滅危惧種に指定されている


2010.10.25 / Top↑
Secret