デジカメを持って 西へ東へと・・・



・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像10枚)・・・


岐阜市柳津町に在ります境川公園は、河川の改修時に合わせて
境川の豊かな自然環境を生かした憩いの場として、スポーツやイベント等が
出来る様に整備された公園で、毎年4月の上旬から5月下旬にかけては
各家庭で眠っている鯉のぼりを活用して、公園内に建てられた
凡そ100本のポールに、約300匹の鯉のぼりが掲げられているとの記事を
最近に成ってWebで見つけ、前日から降り続いた雨が25日の未明には止み
朝から晴れの天候と成り、雨が降った翌日は強い風が吹く場合が多くて
この日も予想通り強い風が吹いていましたので、午後からこの公園を訪れると
公園内を夫婦で散歩したりジョギングをする人達が居たり、また幼い子供ずれの
ママ達が木陰で遊んでいたりしていて、のんびりとした時間が流れていて
この公園内のポールに掲げられた鯉のぼりは、強い西寄りの風に吹かれて
パタパタと音を立て、身体を上下左右にくねらせながら元気よく泳いでいて
小生の住んでいる地方では、垂井町の相川にかけられた鯉のぼりの群泳が
よく知られていますが、この公園の場合は金属製の各ポールに吹き流しと
夫婦と子供の鯉のぼりがセットで揚げられていて、子供の健やかな成長を願う
鯉のぼりを、最近では各家庭で揚げなく成って来ていますので
青空の下で元気に泳いでいる鯉のぼりの姿を、久しぶりに見る事が出来ました




2018.04.29 / Top↑
Secret