デジカメを持って 西へ東へと・・・




小生が所属しているパソコンサークルでは、先回フリーソフトの「GIMP-2」を使って
オリジナルアイコンを作成する事に成り、小生は講師の方から頂いていた
「GIMP-2」のサンプル画像が入っているフォルダを、「GIMP-2」のキャラクターを使った
オリジナルアイコンに変更しようと思い・・・



まず最初に、アイコンと成る元画像を準備する為に、「GIMP-2」のHPへ入り
キャラクター箇所付近の画面を、キャプチャーしてから・・・



キャラクターとロゴの箇所をトリミングして、「.png」形式でデスクトップへ保存し・・・



次に「GIMP-2」を起動し、この画像を選んでイメージウィンドウへインポートしてから
「画像の拡大/縮小」ツールを開いて・・・



画像のサイズの単位が「.px」に成っているのを確認し、「縦横比を保たない」に設定変更後に
縦と横の画像サイズを其々「32.px」に設定変更し、「拡大・縮小」をクリックすると・・・



正方形のアイコン用画像が表示されましたが、コメ粒程の大きさだったので
拡大して画像を確認するとぼやけていましたが、アイコンは元々小さいので
確認後は、再び小さな元の状態に戻して置いてから・・・




この画像をデスクトップへ、名前を付けてエクスポートする事に成り・・・



最初にファイル形式を、「Microsoft Windowsアイコン(※.ico)」へと変更し・・・



次にファイル名を「GIMP.ico」に変更してから、「エクスポート」をクリックして・・・



次に開いた「アイコンの詳細」画面で、「24bpp、1bit アルファ、パレット無し」を選んでから
「エクスポート」をクリックした後に・・・



今回作成したオリジナルアイコンを使用したい「GIMP素材」フォルダの上で右クリックして
新しく開いた「プロパティ」画面の「カスタマイズ」タブをクリックした後に
「アイコンの変更」をクリックし・・・



次に、新しく開いた画面で「参照」をクリックして、デスクトップに保存して置いた
アイコンをクリックして選択すると・・・



画面下部の「フォルダアイコン」の所に、今回新たに作成したアイコンが表示され
次に、「適用」→「OK」と順番にクリックすると・・・



「GIMP素材」フォルダーアイコンが、今回新しく作成したオリジナルアイコンに
変更された事を確認し、新しく作成したアイコンを削除すると
アイコンが無く成ってしまうとの説明が有りましたので
HDD内のDドライブへ保存しましたが、翌日パソコンを開いて確認すると
作成したオリジナルアイコンが、元のアイコンに戻ってしまい
戻ってしまう原因が分からなかったので、昨日開催された講座の
休憩時間に講師の方にお尋ねすると、アイコンを変更後に
作成したアイコンの保存場所を変更すると、アイコンが元に戻るとの
説明を聞き、原因が分かりましたので・・・



勉強会が終わって自宅へ戻ってから、作成したオリジナルアイコンを
Cドライブ内に、新たに作成したアイコンフォルダの中へ入れてから
「GIM素材」と「収納蔵」のアイコンを、其々作成したオリジナルアイコンに変更し
アイコンが元に戻っていないか本日確認してみると、戻っていなかったので
10日間程アイコンが戻ってしまう事で悩んでいましたが、ようやく問題解決が出来ました




2018.07.13 / Top↑
Secret