FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・




小生が住んでいる地方は、梅雨が明けてから最高気温が一気に30℃を超えて
時には人間の体温を超えて40℃前後迄上昇し、おまけに「盆入り」を迎える迄は
雨が殆んど降ら無い為に地面が乾燥して、木々や夏野菜等に影響が出ていましたが
「盆入り」の頃から台風の襲来や前線、低気圧の影響で日本列島の大気が
不安定に成って非常に強い風が吹いたり、日本の各地でゲリラ豪雨が発生し
小生が住んでいる地方でも、雷注意報や大雨注意報が連日の様に出されて
曇りの日や雷が複数方向から同時に出てきて、猛烈な雨の降る日が
お盆休み期間中に続いていて、本日も当地ではどんよりとした曇り空で
時々強い雨が降る天候と成っていましたが・・・



先程メールを確認すると、小生が契約していますプロバイダーから
本日のお昼過ぎに、「落雷による機器故障対策に付いて」との件名が書かれた
メールが届いていましたので、本文の内容を確認すると「ここ最近大気の状態が
不安定な日が多く、落雷による機器の故障等の雷に関する問い合わせが増えていて
直接の落雷は無くても、家の近くに落雷があった場合でも被害を受けてしまう
可能性が有る為に、雷が鳴り始めたらまず最初に大切なデータを保存し
次に接続機器やパソコン、テレビ等の電源を切ってから、電源コード
またはACケーブルをコンセントから抜き、その他通信機器とパソコンを
接続しているケーブル類も取り外しましょう」と、雷に対する対策が書かれていて
そして日頃の対策として、「大切なデータは、日頃からCDやDVD、クラウド等の
外部のメディアにバックアップをとるようにしましょう」と、書かれていましたので
小生も今回のメールに書かれていた機器故障対策を、今後は実行したいと思いました




2018.08.16 / Top↑
Secret