FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・




お盆前の或る日に、今年自宅の畑でジャガイモを収穫した跡地を見に行くと
今年の夏の酷暑にもめげず、雑草が勢いよくのびて生い茂っていて驚きましたが
小生はこの跡地で、白菜や大根、カブラ、ホウレンソウ等を育てる予定でしたので
お盆過ぎからほぼ毎日午前5時頃に早起きをして、少しずつ雑草除去作業を続け・・・



雑草を全て取り除き、苦土石灰や鶏糞、化学肥料等を散布した後に
ミニ耕運機で畑を耕して畝を作り、その畝にマルチをかけて
8月下旬には、秋冬野菜を育てる準備が出来ましたので・・・



数年前から白菜を育てても、小生は毎年上手く結球させる事が出来なかったので
今年は、土質を選ばず環境適応性にすぐれて栽培幅の広い万能型で
いたって作り易い早生種と書かれていた「無双」と云う品種の苗を
8月末に12株を購入して帰りましたので、朝の涼しい内に畑へ植え付けようと
昨日早起きをして、白菜の苗を持って畑へ出かけて・・・



準備してあった畝のマルチに50cm間隔で2列×6個の穴をハサミで丸く切ってから
ハンドスコップを使って苗を植える穴を掘り、その穴の中へ水をたっぷり散布し・・・



苗の根や葉を傷めない様にポットから出して、畝の穴の中へ植え付けて
根元周りに土をかけてから、更に土の乾燥対策として株元にもみ殻を散布し・・・



一昨日の天気予報に依ると、猛烈な台風21号は予想通りに北上すれば
強い勢力を保ったまま、明日のお昼頃に四国あるいは紀伊半島にかけて上陸し
その後は北東方向へと進み、小生が住んで居る地方の直ぐ西側を通る可能性が有って
台風が通過して行く右側では、台風の勢力がより強く成ると聞いていますので・・・



植え付けたばかりの白菜の苗が、暴風で吹き飛ばされてしまう恐れが有る為に
効果は気休め程度かもしれませんが、食パンの空き袋と割り箸、ピンチを使って
小生オリジナルの風対策を1株づつに行なってから・・・



白菜等のアブラナ科の野菜に付くコナガ・アオムシ・ヨトウムシの害虫対策として
白菜の植えた畝の上にR形支柱等を使って、畝全体に寒冷紗を被せて固定し
寒冷紗の裾等には、隙間が出来ない様に重石を置いてから・・・



更に植えた苗の根元の土が乾燥しない様に寒冷紗の上から、日除けのシートを二重に被せ
台風21号の暴風に依って、寒冷紗や日除けシートが吹き飛ばされない様に
日除けシートの上から金具を使って4ヶ所で固定をし、台風対策を済ませて
昨日の白菜苗の植え付け作業は、休憩を挟みながら9時前には終わり
後は台風の被害が発生する事無く無事に通り過ぎ、白菜が上手く根付く事を願っています


2018.09.03 / Top↑
Secret