FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・


・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像6枚)・・・


今朝近くの公園迄の散歩途中の道端で、淡い紫色で菊の花を小さくした
「ノコンギク」と思われる花が、纏まって咲いているのに気が付きました

「ノコンギク」は北海道と沖縄地方を除く日本全国に分布するキク科の多年草で
日向を好み、田んぼの畦道や山道あるいは林の縁等の開けた場所に自生し
茎は高いもので1m位迄立ち上がり、上の方で分岐して
その先端に数輪の花を咲かせ、「ヨメナ」と共に「野菊」と呼ばれていて
別名では「コンギク」や「ナンヨウシュンギク」と云い、葉は「ヨメナ」と同じ様に
食用と成り、小生はいまだどちらの葉も食した事は有りませんが
この二つの植物は味もよく似ていてると云われ、野に咲く紺色の菊という意味合いで
「ノコンギク」と命名されたものの、花の色は白から薄紫色迄と個体差や地域差が見られて
バラエティに富み、紺色が濃い「紺菊」という園芸品種も店頭で販売されています


・・・「ノコンギク」等の記述に付きましては、「四季の山野草」様のHPを参考にさせて頂きました。・・・




2018.09.23 / Top↑
Secret