FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・



数日前の夜に、小生がネットサーフィンをしていると
「ノートPC1700万台に発火の恐れ、 富士通がソフトウェアの更新を呼びかけ」と
大きな文字で書かれた記事を見付けて、小生はこのメーカーのノートパソコンを
使用していますので、気になり富士通のHPを見ると『富士通は2017年2月9日より
お客様にノートパソコンをより安全にお使い頂く為に、2010年 から2016年にかけて
販売開始したノートパソコンを対象に、バッテリ充電制御機能のアップデートを
WEB サイトにて提供させて頂いておりますが、このアップデートはバッテリの
消耗に合わせて充電電圧を制御し、発火事故を未然に防ぐもので有り
今回、このアップデートをMicrosoft社のWindows Updateに より対象の皆さまの
ノートパソコンに、配信させて頂きますので、予めお知らせ致します 

当社はこれ迄3回に渡り、バッテリパックの交換・回収のお願いをしており
これらの交換・回収は、バッテリパック製造過程に於いてバッテリ内部に
異物が混入しバッテリの消耗に伴って、バッテリの内圧が上昇する現象と
相俟って短絡が発生し、発火する可能性が有る事によるものですが
既に交換・回収を実施しているバッテリパック以外にも、発生率が
非常に低いものの発火事故が発生しており、これらの発火事故に対する
未然防止策として、現在迄の調査からバッテリの内圧が上昇する現象を
抑制する事が効果的で有ると判明しており、今回アップデート対象の
パソコンをご使用頂いている全てのお客様に、適用して頂く為に
「バッテリ充電制御機能アップデート」をMicrosoft社のWindows Updateにより
対象の皆さまのノートパソコンに配信させて頂く事に致しました

お客様におかれましては大変お手数ではございますが、事故を未然に防ぎ
お客様の身体・生命の安全を確保すると共に、これまで以上に当社製ノートパソコンを
安心してご使用頂く為Windows Updateにて、バッテリ充電制御機能のアップデートに
関する表示がされた場合には、画面に従いアップデートを適用頂きます様
お願い致します』と書かれていて、小生が使用中のパソコンも対象と成っていますので
Windows Updateにて、バッテリ充電制御機能のアップデートが通知される迄
小生は外出してPCを使用しないので、バッテリパックを外した状態で使用する心算です


・・今回掲載しました画像や記事は、Webからお借りしたり参考にさせて頂きました。・・・




2018.11.04 / Top↑
Secret