FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・




今年の仕事始めと成った昨日のお昼過ぎに、パソコンを起動してメールを確認すると
独立行政法人・情報処理推進機構(IPA)から「 Adobe Acrobat 及び
Reader の脆弱性対策について」との件名が書かれた「セキュリティ対策情報
注意喚起」のメールが届いていて、本文を読んでみると
『アドビシステムズ社から Adobe Acrobat および Reader に関する
脆弱性が公表されて、「過去に攻撃リスクが高いとされた事の有る
脆弱性」としてアナウンスがされている為、至急、修正プログラムを
適用 して下さい』と、書かれていたので・・・



早速 IPAのHPを訪問して、「情報セキュリティ」のページで詳細を確認すると
小生が使用していますWindows用のAcrobat Reader DCの場合には
「2019.010.20064 およびそれ以前のバージョン 」に、今回の脆弱性が
存在している事が分かりましたので・・・・



Acrobat Reader DCを開いて、利用可能なアップデートの有無を確認すると
「利用可能なアップデートが有りません」と表示され
念の為にバージョンを確認すると、「19.010.20069」なので
今回脆弱性が有ると云われている「2019.010.20064 及び
それ以前のバージョン 」では無かったので、小生の場合には
既にバージョンアップがなされて、対策済みではないかと思っています



2019.01.05 / Top↑
Secret