FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・




小生が所属していますパソコンサークルの勉強会が4月初めに開催された時に
インターネットで提供されているサービスの多くは、広告収入で運営されていますが
その一方では悪質な広告も絶え無くて、中には広告を経由してマルウェアに
感染するケースや、ユーザーの意思とは関係なく表示するだけで
パソコンのリソースを勝手に利用されてしまうケースも有りますので
小生が利用していますブラウザ「Google Chrome」には、問題のある広告や
不快な広告をブロックする機能が搭載されていますが、現時点では
国内のWebサイトは対象外となっていますので、悪質な広告に対しては
何らかの対策手段を自分で講ずる必要が有りましたので、その勉強会では
Microsoftのブラウザ「Ege」や「Google Chrome」内での広告をブロックする
拡張機能の「AdBlock」が紹介されましたので、小生は早速導入すると・・・



Webを見ていても、今迄表示されていた目障りな広告が殆んど表示され無くなり
小生が「AdBlock」を導入してから、凡そ4ヶ月が経過した本日の午後に
この期間内に広告をブロックした累計数を確認すると、凡そ120,000個の広告が
小生の知らない内に自動的にブロックされていた事が分かり、この拡張機能を
使用していても不便さを感じなかったので、このまま使用したいと思っています





2019.08.04 / Top↑
Secret