FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・



昨日用事を済ませて外出先から午後に自宅へ戻り、パソコンを起動してメールを確認すると
独立行政法人・情報処理推進機構(IPA)から「Adobe 製品 及び Oracle 製品の
脆弱性対策に付いて」のセキュリティ対策情報・注意喚起のメールが
届いていましたので本文を読むと、Adobe Acrobat および Reader に関する
脆弱性に付いて、アドビシステムズ社からは、「過去に攻撃リスクが
高いとされた事の有る 脆弱性」としてアナウンスされている為
早急に修正プログラムを適用して下さいと、書かれていましたので・・・



Webにて、「Acrobat Reader DC」に於ける脆弱性の存在するバージョンを確認すると
Windows 用の場合には「2019.012.20040 およびそれ以前のバージョン」と
書かれていましたので・・・



直ぐに、小生が利用している「Acrobat Reader DC」を開いて
「ヘルプ」から「アップデートの有無を確認する」と・・・



アップデートのダウンロードが始まりましたので、終了する迄待ってから・・・



アップデート終了後に「Acrobat Reader DC」のバージョンを確認すると
「19.021.20047」と成っていて、今回脆弱性の連絡が有ったバージョンとは異なっていて
これで、「Acrobat Reader DC」に於ける今回の脆弱性対策は終了しましたが・・・



今回連絡の有りましたもう一つのOracle 社が提供する 「Java SE 」の脆弱性に付いては
小生の場合には、自分のパソコンにこの「Java SE 」を導入していませんので
対策する必要が有りませんが、当ブログへご訪問頂いた皆様の中で
「Java SE 」をご利用中の方は、早急に脆弱性対策されます事をお勧め致します




2019.10.17 / Top↑
Secret