FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・



・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像6枚)・・・


晴れの天候に恵まれた数日前に、小生が季節の花を求めて時々訪れています
国営・木曽三川公園のひとつ「フラワーパーク江南」を訪れて散策していた時に
花壇の中で他の花と一緒に「ノゲイトウ」の花が、沢山咲いているのに気が付き
その姿をカメラで写して帰って来ましたが、ヒユ科ノゲイトウ属の一年草で有ります
「ノゲイトウ」の花色は淡いピンクから濃い赤紫色をした、ロウソクの炎の様な形をして
花序は水分が少なくカサカサしているのが特徴で、枝ごと切り取って逆さに吊るして
置くだけで、綺麗な色のドライフラワーが簡単に出来上がると云われ
このケイトウ属の植物は、アジアやアフリカ、アメリカの熱帯~亜熱帯にかけて
30~60種程が分布しているものの、園芸植物として主に観賞されているのは
この「ノゲイトウ」と「ケイトウ」の2種だけで、共に高温と乾燥に強くて
荒れ地でもよく育つ丈夫な植物だと云われていますが、原産地がインドなので
寒さや湿気には弱いと云われていて、「ノゲイトウ」のタネは低温では発芽不良に成り
種蒔きの時期は気温が上がる5月以降で、好光性種子なので覆土は不要と云われています

・・・「ノゲイトウ」の記述に付きましては、「Wikipedia」様のHPを参考にさせて頂きました。・・・






2019.10.25 / Top↑
Secret