FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

<
<

 画像の上でクリックするとチェンジします(画像5枚)
( トランジションのソースは ますたー 様からお借りしました )


本日1月6日は、二十四節気の一つ「小寒」の日で
小寒とは寒さがもっとも厳しくなる前とか
寒さが加わる頃という意味で
いわゆる「寒の入り」の事で
この日から節分迄の30日間を「寒の内」といい
冬の寒さが一番厳しい時期となる

秋に白い花を咲かせるシソ科の多年草・シモバシラは
冬になり地上部が枯れた後も、地中根は活動をし続け
水を吸い上げて、茎に送り続けている

気温が氷点下以下になり、風が弱いか無風の時で
天候が雨や雪が降っていない時という、これらの条件が揃う
よく冷え込んだ朝に、枯れたシモバシラの根元を見ると
茎から鰭状に氷が張り出して霜柱となり
自然が作り出す、氷の彫刻作品を見る事が出来る




2011.01.06 / Top↑
Secret